Vol.1 子供のためにも仕事を楽しむ自分でいたい!

Vo1. 坂本 恵

●家族:夫、長男1歳2ヶ月 

●仕事:事務 

●勤務体制:時短勤務(6時間勤務)※週1回の在宅勤務。

2014年に第一子出産。2015年6月から仕事復帰。出産前よりもイキイキと仕事が出来ているかも。という彼女も、当初は1歳にならない子供を預けてまで仕事復帰するべきだろうか・・・と悩み、実際に仕事復帰するまで悩み続けたといいます。仕事復帰して約4ヶ月。今現在の仕事状況と心境を語ってもらいました。


★現在の仕事と働き方を教えてください。

現在は人材紹介会社で本社の統括業務と支社の運営・営業サポートをしています。6時間の時短勤務で働いていて、10月から週1回の在宅勤務を試験的に取り入れています。今後は週4日を在宅、出社は週1回にするなど、勤務時間をフルタイムに戻せるよう進めていきたいと思っています。

★出産前はどんな働き方でしたか??

出産前はフルタイムで基本的には定時に退社していましたが、仕事が終わらないときなどは残業もしていました。仕事内容は大きくは変わりませんが、以前はコンサルタントのお仕事も少しさせていただいていて、これからもうちょっと頑張ろう!と思っていたときに妊娠が分かり、一旦、コンサルタント業務はストップさせてもらいました。


★育児と仕事の両立。子供がいても仕事は続けようと思っていましたか?

今の会社に転職するときに重視したのが「育休・産休」が取れるか、実績があるか、でした。妊娠すると仕事を辞めたりする人を何人も見ていて、しかも一度辞めると仕事復帰が難しい。。。そんな現実を知っていたので、子供が出来たら育休をとって、その後も仕事が続けられるよう、20代のころからずっと思っていました。


★仕事復帰はスムーズにできましたか?

当初は子供が1歳になったら復帰しようとなんとなく思っていましたが、いざ調べてみると待機児童も多く、保育園に入れることが簡単ではないことを知り、とりあえずで4月入園で手続きをしました。その後1次選考で不合格になったので、当初の予定どおり子供が1歳になる夏ごろをめどに認可外も視野に入れて探そうとのんびりしていたところ、3月中旬に2次選考で希望の保育園に合格した。と連絡が入り・・・。正直戸惑いました。こんなに小さな子供を保育園に預けてまで仕事すべきなのか、といろいろ悩み、まわりにも相談した末、入園させることを決意、そのまま仕事にも復帰しました。


★今、仕事は楽しいですか?

はい。楽しいです。以前は、仕事は嫌いではないけど、”楽しい”ととらえるものだと思ってなかったんですが(笑)今は、仕事が楽しい。ってこういうことなんだな~って感じています。時間の制約があるので、仕事に集中できますし、なにより、子供を保育園に預けてまで仕事をさせてもらっている以上、楽しくイキイキ仕事をしないと子供に申し訳ない!仕事をしていてカッコイイお母さんだと子供に思ってもらえるように働かないと!!と思っているので、以前よりも主体的に仕事に取り組めているかな、と思っています。


★仕事と育児を両立するために工夫していること

時短勤務でかつ残業ができないので、その日やることを前日に把握しておくこと・レスポンスは早くすること・仕事を次の日に後回しにしない。ということを今まで以上に意識しています。また、生活面では、仕事復帰するにあたって、乾燥機付きの洗濯機を購入しました。両立にはある程度の”手抜き”が必要だと友人からアドバイスをもらっていたので、高い買い物でしたが、時間短縮が出来て、気持ちの余裕ができました。


★お子さんや自分自身に変化はありましたか?

子供は保育園に入ることでお友達が出来て色々な刺激をもらっているようです。いつの間にかバイバイ出来るようになったり、自己主張してみたり・・・ちょっと月齢が早いお友達に負けじと頑張ってるみたいです。

自分自身としては、会社に行くことで育児から少し離れる時間が出来たので、気持ちの余裕もできました。子供といるときは子供のことだけを考えるようにしているので、遊ぶときは思いっきり遊んで・・・子供といる時間が今まで以上に楽しくなりました。

★困っていることはありますか?

会社の制度改革があり、急病で早退した時の有休の消化が今までは半休か一日消化しか選択できなかったのが、時間で有休をとれるようになりました。そのおかげで、仕事上で今困っていることはありません。

生活面に困っていることを強いてあげるとしたら、まだ授乳しているので十分な睡眠が取れないことですね。保育園に入れるタイミングで断乳する方も多いと思いますが、授乳が子供の安定剤になるだろうと思ったので、家にいるときは今までどおり授乳しています。歩くようになったので、朝まで寝るかな~と思っていたのですが、期待は外れてしまい、いまだに夜間に2~3回起きて授乳するのがちょっと辛いときもあります。


★よかったと思うことはありますか?

子供がいることで、より一層仕事をがんばろう!と気合が入ります(笑) 保育園は楽しいだろうけど、いろいろと我慢させてしまっていると思うんです。だからこそ、私が仕事を楽しんでいなきゃ、子供に悪い・・・仕事が大変だとしても、頑張らないと!!と毎日、子供を保育園に預けに行くたびにそう思います。私の場合は、子供がいてくれるおかげで仕事が楽しめるようになったと実感しています。


★今後の目標を教えてください。

「mama&woman」のことをたくさんの方に知ってもらいたいと思っています。

育児をしながら仕事をすることは大変だけど、楽しいよ。ということをたくさんの人に知っていただきたいですし、若い人たちが結婚・出産しても仕事って続けられるんだ!自分のやりたい仕事が続けられるんだ!と、思ってもらえればうれしいです。

また、働くママ・女性の活躍ぶりを紹介することで、女性採用に消極的な企業が採用に前向きになってもらい、女性が女性らしく働ける場所が1つでも増えればと思っています。

私たちの活動はまだ始まったばかりですが、集まったメンバーはみんな想いを持ってやっていますので、しっかり形になるよう、頑張りたいと思います!



mama&woman

働くママも、育児するママも 全力で、かっこいい。

0コメント

  • 1000 / 1000